やんちょの気まぐれ日記

ヤフーブログから、はてなブログへ引っ越して来ました。

秋ですよ クロスカブで出掛けた 最終

秋祭りの迫力満点の奉納相撲を観戦した後は

白峰の町を散歩

 

f:id:yancho653:20190923152831j:plain

まじまんじ笑

ここ白峰は重要伝統的建造物群保存地区に指定された

落ちついた風情ある景観が魅力

 

f:id:yancho653:20190923152933j:plain

 

f:id:yancho653:20190923153040j:plain

商店や住宅に屋号の表札が掛けられていて

面白い

 

f:id:yancho653:20190923154905j:plain

豪雪地帯の町は

ほとんどの家が一年中、屋根雪おろしの為の梯子が掛けられている

f:id:yancho653:20190923155454j:plain

中でも与平さんの大梯子が有名なんですが

改装中で観ることが出来なかったのは残念

 

f:id:yancho653:20190923160022j:plain

信用金庫も木造の瓦屋根で景観に配慮しているのが分る

 

f:id:yancho653:20190923160525j:plain

f:id:yancho653:20190923160618j:plain

雪深い町だから消火栓も多い

白峰は、まだまだ見所があるし

また来よう

f:id:yancho653:20190923161229j:plain

観光中の団体さんも見かけた

 

白峰を後にしてまた国道157号線に出て

金沢方向に舵を切る

 

手取川ダムが右手に現れると急に下り勾配がきつくなり

それから、また少し緩やかな下りになる

ここで寄りたい処があるので行ってみた

f:id:yancho653:20190923163008j:plain

はてなブログで読者になっている、万年NAさんに教えて頂いた

旧い「濁澄橋」を見に来た

f:id:yancho653:20190923163653j:plain

橋上から上流方向(尾添川)を覗き込む

20メートルほどあるかな 

f:id:yancho653:20190923164957j:plain

下流方向を見ると写真左方向から流れる手取川と合流している

逆光で分かりずらいが、澄んだ手取川と濁った尾添川が合流

している ところの橋だから「濁澄橋」

上に見える鉄組は国道に掛かる新しい濁澄橋

 

この橋に関しては先週、たまたま読んだ

文化10年(1814年)に大聖寺藩士の小原益が書いた

白山紀行(しらやまきこう)という本に出てきて興味深々で読んだ

白山に興味を持っていた藩の仲間3人を連れて白山登山を終えて

帰路に濁澄橋を渡った文がある

 

「小嶋村(木滑新)に濁り澄の橋といって高さ十二、三間ばかり

長さ十二間、幅九尺ばかりの橋がある。

橋の少し下流で牛首川で合流している」

牛首村からの帰路は幾度も危ない橋を渡らなくてはいけないとある

本の原文は加賀市図書館にあるとのこと

小原益は画家でもあり文と一緒にこの紀行の絵も残している

見てみたいな、200年以上前の「濁澄橋」を

 

さて、クロスカブでのツーリングは大型バイクじゃ躊躇するシーンでも

ためらうことなく入り込める、そんな使い方があっているし

今回の距離でも消費する燃料は3リットル弱と実に経済的である。

 

 

 

秋ですよ クロスカブで出掛けた

 

つづき

大内峠を一気に駆け下り

勝山市街から国道157号線を石川県方向に

途中県道135号に左折

f:id:yancho653:20190915110256j:plain

九十九折れの旧谷峠に入る

こんな道を走るクロスカブは楽しい

f:id:yancho653:20190916161453j:plain

 牛首の道なる道しるべがあり

じっくりと案内板を見るf:id:yancho653:20190916161735j:plain

 なるほど、勝山と白峰は昔、こんな道で人が往来してたのか

f:id:yancho653:20190916161856j:plain

 旧谷峠を登り切ると再び国道157号線の谷トンネルの福井県側入口手前に

出る、このトンネル以前は照明が暗くて怖かったけど

今はLED化してだいぶ走りやすくなった

 

ここから白峰の町はすぐ 

腹へったし、なめこそばでも食うか

 

 丁度、八坂神社の秋祭りで

奉納相撲が行われていた

f:id:yancho653:20190916162332j:plain

相撲好きのワシは興味深々

取り組みを見ているとケガするんじゃないかと心配になる位

みなさん気合が入っている

f:id:yancho653:20190916163039j:plain

暫く観戦してると勝ち抜き戦だと分かった

3人勝ち抜くと勝ち名乗りを受けて

手刀きって何か茶色い紙を受け取っている

もしかして、と思い地元民でも無いのに、一番前の椅子席まで

移動して観戦

なんと茶色い紙の正体は、諭吉さんでした

それも二諭吉!!!

こりゃ死にもの狂いで戦うはず、納得

 

つづく

 

 

 

 

 

秋ですよ クロスカブで出掛けた。

つづき

花立町からUターンして

国道416へ再び戻り一昨年に開通した石川、福井県境の

新保峠に向かう

f:id:yancho653:20190914175540j:plain

途中の新保町の神社にある

石碑、読んでみると

f:id:yancho653:20190915100409j:plain

計画から開通まで五十年の悲願達成なんだけど

よく読むと願望を込めて大日隧道の完通とある

最初はトンネルで結ぶ計画だったのか!

f:id:yancho653:20190915100757j:plain

新しく開通した峠は舗装もきれいで快適

県境近くになると、かなりの急こう配だけど

f:id:yancho653:20190915105238j:plain

クロスカブ号は3速ギアで登り切った

さすが世界のホンダを築き上げたカブ公の

子孫である

f:id:yancho653:20190915105411j:plain

展望スペースから福井県側を望む

 

f:id:yancho653:20190915105614j:plain

新保峠の地蔵さんは道路工事の時に一時的に保管されてたらしいが

峠の開通に合わせてこの場に引っ越された

 

f:id:yancho653:20190915104822j:plain

お顔を近くで拝見したら

あら、この赤いのなんでしょうか?

恥ずかしかったのかな

それともお供えの酒の飲み過ぎか笑

 

それにしても家から信号機のある交差点4つ

通過するだけで福井県勝山市まで来ちゃう

凄いよな新保峠の開通は

つづく

 

 

 

 

 

 

 

 

秋ですよ クロスカブで出掛けた。

 

 ようやくです、涼しくなりました。

クロスカブ号で出かけました。

さて、どこ行こう。

f:id:yancho653:20190914173003j:plain

 まずは、好きな小松市の大杉地区へ

粟津温泉の湯の国の森、前を通り

日用町の苔の園を左に見てf:id:yancho653:20190914172049j:plain

お気に入りの撮影スポット 

 

f:id:yancho653:20190914173526j:plain

大杉ミュージカルシアター 

いつもは外人さんが多いのだが

今日は誰もおらん

f:id:yancho653:20190914173718j:plain

 路線バスの終着地点を過ぎると

f:id:yancho653:20190914174141j:plain

 急に道幅が狭くなり

牛ヶ首峠の登り口になる

急こう配のつずら折れの道を

登り切ると

f:id:yancho653:20190914174725j:plain

 待っていたのは

かなり年季の入った石仏

 

f:id:yancho653:20190914175009j:plain

 ここで今日、初めての一服をふかしながら

今後のルートを思案

勝山方面にきめた

f:id:yancho653:20190914175540j:plain

 前から気になっていた花立町

先日テレビのローカル番組で無住人になった

町と紹介されていたし興味もあり左に舵を切る

が、分岐点から以外に近かったけど

道中、日本鹿が飛び出して来て

ビビりのワシは熊だと思い大いにビビる笑

 

f:id:yancho653:20190914180024j:plain

 ここで通行止めです、ここから先は元住人の財産を守るための

処置ですからUターンして町を見学

誰も居ないのかと思ったら遊魚券の販売所があり、おばちゃん二人が世間話に

夢中でワシなんか眼中に無い模様でした(絶対怪しまれると思ったのに!)

余計な心配をして損こいた笑

 

f:id:yancho653:20190914180338j:plain

おぉ栗ねぇ~

秋を感じるひと時

f:id:yancho653:20190914180541j:plain

 

 パンクしないように避けて

走った 笑  つづく

 

 

 

 

水草水槽やってます

 

f:id:yancho653:20190904184233j:plain

昨年、新調した90センチ水槽(900x300x360)でやってます

25年ほど前のブームの時もやってたけど

今回は出来る限りメンテナンスが楽なように自分なりに考えました

外部ろ過機なし 大磯中目敷いて水中ポンプで底面ろ過+スポンジフィルターを

エアーリフトで使用 二酸化炭素の添加なし、 前やって時は二酸化炭素の添加で

苦労した、水草光合成しない夜間に 魚が酸欠した、添加の加減が難しかった。

 

水草と生態については次回に

 

XS650E チェーンサイズ 530から520へ変更しようかな

 

f:id:yancho653:20190903161007j:plain

フロントスプロケは新品未使用の物がヤフオクに個人出品されたものを

ゲット Rプロジェクトで買ったけど使わなかったらしい

で、リヤスプロケはRプロジェクトで買った

丁数はノーマルと同じ ちょっとだけハイギヤードにとも考えたけども

やっぱXSは加速感が命だからね!!

f:id:yancho653:20190903160802j:plain

それでチェーンだけど 私の住む石川県加賀市にはDIDとEKの2輪用ドライブチェーン

を生産してるメーカーがある(産業用チェーンも含めるとチェーンメーカーは4社)

関係ないけど 回転ずしのコンベアは ほぼ100%石川県で製造されてます

f:id:yancho653:20190903161127j:plain

KMCチェーンを知ったのはクロスカブのチェーンを張る時だった

コーションラベルの画像の通り

ホンダも採用してるなら問題ないでしょう うちのクロスカブはDIDでした

スタンダードの520と強化タイプ520Hがあったので強化タイプを

チョイスした 安価な製品がどんなものか試してみたかった